働き方が変わる?雇用が減る!?「AI」がもたらす影響とビジネス活用 - 雑誌記事でサガス

99087194_35A.jpg

G-Search SAGAS(サガス)編集部がホットなビジネスワードについてビジネス雑誌から厳選した記事をご紹介するコーナーです。

目次

  1. 「AI」の基礎知識とおさえるべきポイント
  2. 「AI」導入へのヒント
  3. 「AI」がもたらす影響
  4. 注目の「AI」関連銘柄とロボアドバイザー
  5. おすすめの「AI」関連書籍

このところ「フィンテック」「IoT」など、テクノロジー分野のテーマをいくつか取り上げて来ましたが、今回はそのどのテーマとも関係が深い「AI」について取り上げます。
さまざまな分野で実験的に導入が始まっており、その中には早くも成果に結びついている事例もあるようです。
今回は主に「AI」のビジネス的な側面に関する記事をご紹介します。

「AI」と関連性が高い「IoT」、「フィンテック」について学びたいという方にはこちらの記事もおすすめです

「AI」の基礎知識とおさえるべきポイント

まずは、「AI」について基本的な知識や用語を学びたいという方におすすめの記事です。
また、ビジネス面でおさえておきたい法的なリスクなどについて解説した記事をご紹介します。

【第1特集 ビジネスのための使えるAI】−−Part1 知識0(ゼロ)からのAI−−HEROZ監修 誌上講座 文系でもスッキリわかる AIテクノロジー基本のキ
週刊東洋経済 第6735号 2017.7.8

【第1特集 ビジネスのための使えるAI】−−Part1 知識0(ゼロ)からのAI−−「どういう意味?」と聞くに聞けない 必修AI用語17
週刊東洋経済 第6735号 2017.7.8

【【第1特集 ビジネスのための使えるAI】−−Part1 知識0(ゼロ)からのAI−−グーグル、アマゾン、マイクロソフト… ガリバーがAIについて本当に考えていること
週刊東洋経済 第6735号 2017.7.8

【第1特集 ビジネスのための使えるAI】−−Part1 知識0(ゼロ)からのAI−−機械のミスは誰が責任を負う? AIビジネスの法的リスク
週刊東洋経済 第6735号 2017.7.8

【第1特集 ビジネスのための使えるAI】−−Part1 知識0(ゼロ)からのAI−−メリットは? リスクは? 人材は? AI導入ここがツボ
週刊東洋経済 第6735号 2017.7.8

News&Trend〜総務省がAI開発ガイドライン作成へ 透明性や制御可能性など求める
日経コンピュータ 第930号 2017.1.19

【第1特集 ビジネスのための使えるAI】−−Part1 知識0(ゼロ)からのAI−−AIと個人データのデリケートな関係 EUの巨額制裁金という地雷
週刊東洋経済 第6735号 2017.7.8

「AI」導入へのヒント

「AI」導入の成果として、「販売拡大」「組織活性化」「品質向上」「生産性向上」「業務改善」
などの実績を上げている企業も出てきています。
「AI」をどのように活用していけば良いか。そのヒントが得られる、企業の「AI」活用事例をご紹介します。

【第1特集 ビジネスのための使えるAI】−−Part1 知識0(ゼロ)からのAI−−あの企業もすでに使っている! AI導入のビジネス現場
週刊東洋経済 第6735号 2017.7.8

〔特集〕AIで増えるお金と仕事 変わる製造現場 品質向上や新素材発見に威力 オフィスの働き方改革にも活用=百嶋徹
エコノミスト 第95巻 第25号 通巻4506号 2017.6.27

〔特集〕AIで増えるお金と仕事 高齢者に寄り添うAI 新たな市場と雇用を創出=小川高志
エコノミスト 第95巻 第25号 通巻4506号 2017.6.27

「AI」がもたらす影響

「AI」はさまざな分野に影響を与えると予測されています。その中から、雇用、モビリティー(移動手段)、シェアリングエコノミーに与える影響ついて解説された記事をご紹介します。

「AI」は人々から仕事を奪うのか、それとも雇用を創出するのか。
「AI」がもたらす雇用の変化について解説した記事です。

〔特集〕ビジネスマンのための資本主義入門 AIがもたらす大失業時代 ベーシックインカム導入で理想郷に=井上智洋
エコノミスト 第95巻 第18号 通巻4499号 2017.5.9

〔特集〕AIで増えるお金と仕事 AIで500万人の雇用創出 フィンテック、VR産業中心に=白戸智
エコノミスト 第95巻 第25号 通巻4506号 2017.6.27

「AI」によって多様化が予測されるモビリティー(移動手段)に関する記事です。

〔特集〕AIで増えるお金と仕事 自動運転社会 クルマは「ポッド」など3種類に 移動の「付加価値」で出遅れる日本=中野大亮
エコノミスト 第95巻 第25号 通巻4506号 2017.6.27

「AI」によって急拡大が予想されるシェアリングエコノミーの記事です。

〔特集〕AIで増えるお金と仕事 AIとシェアリング 急拡大する国内外市場 空間、乗り物、身の回りを「共有」=村山誠
エコノミスト 第95巻 第25号 通巻4506号 2017.6.27

注目の「AI」関連銘柄とロボアドバイザー

「AI」関連ビジネスで注目される銘柄と、「AI」を資産運用に応用した
「ロボアドバイザー」に関する記事をご紹介します。

〔特集〕AIで増えるお金と仕事 AIで上昇期待の注目銘柄
エコノミスト 第95巻 第25号 通巻4506号 2017.6.27

【第1特集 ビジネスのための使えるAI】−−Part1 知識0(ゼロ)からのAI−−『会社四季報』で発掘 知られざるAI関連銘柄
週刊東洋経済 第6735号 2017.7.8

〔特集〕AIで増えるお金と仕事 誰でもAIで“賢い”投資家 ロボアドバイザーが自動で運用=稲留正英
エコノミスト 第95巻 第25号 通巻4506号 2017.6.27

おすすめの「AI」関連書籍

「AI」について、さらに深堀りしたい方におすすめの記事をご紹介します。

【第1特集 ビジネスのための使えるAI】−−Part2 期待、失望、そして… AIの未来−−もっと理解を深めたい! 5日で読破する参考書+情報源
週刊東洋経済 第6735号 2017.7.8

関連記事