オバサンの星、スーザン・ボイルさんが世界デビュー!

本記事は、2009年10月30日に掲載された、G-Search sideB記事を再掲載しています。

今年の4月、あるイギリス人女性が一瞬にしてスターになった。その人の名はスーザン・ボイルさん。
オーディション番組で歌う姿が動画投稿サイトで大反響を呼び、視聴回数は一週間で4300万を超えたという。
スーザン・ボイルさんについてG-Search「新聞・雑誌記事横断検索」で調べてみた。

動画サイトが生んだスター

4月11日、イギリスのオーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」に1人の女性が登場した。
髪の毛はぼさぼさ、化粧気ゼロ、少し太めのさえないオバサンだ。質問にちょっと悪ノリして答える彼女に審査員たちの目は冷ややか。
ところが、彼女がミュージカル「レ・ミゼラブル」の名曲「夢やぶれて」を歌い始めたとたん、会場は騒然となる。冷ややかな目をしていた審査員たちも最後は総立ちで賞賛した。
その模様が動画サイト「YouTube」に投稿されると、瞬く間に世界中で話題になったのだ。

優勝ならず

5月30日に行われた「ブリテンズ・ゴット・タレント」の決勝戦。優勝は一糸乱れぬ踊りを披露したダンスユニットで、ボイルさんは残念ながら2位に終わった。
決勝戦の後、ボイルさんは疲労を訴え入院してしまった。極度の緊張がストレスになったようだ。
素顔のボイルさんはスコットランドに猫と住む48歳の独身女性。普段は田舎の教会でボランティアをしている。本人によると、「今まで男性とキスすらしたことない」そうだ。
プロの歌手になることを夢見て数多くのオーディションに挑戦するも、ことごとく敗れてきたという。もう若くないと諦めかけた時、恩師に背を押され最後の挑戦をした。

ついに世界デビュー

あっという間にスターになってしまったボイルさんのデビューが決まった。11月24日(日本は11月25日)に発売されるアルバム『I Dreamed A Dream』だ。
「夢やぶれて」など、ボイルさんの好きな曲ばかりだが、意外なことにローリング・ストーンズやマドンナのヒット曲も含まれているという。
予約だけで米アマゾンの1位になってしまうほど、注目度が高い。今後、コンサートなども予定されているという。

人は見かけじゃない!と教えてくれたスーザン・ボイルさん。輝けるオバサンの星としてがんばって欲しい。

参考

関連記事