神の手!十字式健康法とは?

本記事は、2010年6月25日に掲載された、G-Search sideB記事を再掲載しています。

最近知人からの紹介で十字式健康法という治療?に行ってきました。人の話を鵜呑みにするタイプなので、良いと聞けばとりあえず何でも試す派ですので。

背骨と骨盤の矯正らしい?

体に何らかの疾患やストレスがあると、体は知らず知らずのうちにその部分をかばおうとします。そして、背骨が自然に曲がったり歪んでいきます。

背骨の曲がりや歪みを正していくのが、十字式健康法ですとのことですが、その実態とは。G-Search新聞・雑誌記事横断検索で調べようと思いましたが、なんと3件しかヒットしない!なんということ。話題性に乏しいのかな?

キリスト教団がやっている?

宗癒師(しゅうゆし)という先生が、治療にあたるのですが、全員がキリスト教徒です。
日本メノナイト足寄キリスト教会に所属している方が代表をやっています。メノナイトとは、メノ・シモンズの名前に因んで名付けられたキリスト教アナバプテストの教派で、メノナイトはキリスト教の教派の中でも災害救助活動で国際的に名声が高く、ボランティア活動に強い宗教的な重要性を置いているそうです。(ウィキペディアより)

その実態とは?

施術は、宗癒師に背中を向けて座ります。持病や辛い症状を告げてください。(女性の方はカーデガンなどを後ろ前に着て胸の部分を隠してください)宗癒師は、背骨の曲がりをチェックします。

この時、パウダーを付けますが、これは、曲がりや歪んだ部分を正確に確認するためです。その後、ズー、プスッ、良しとかいう声というか音を口から出しながら、軽く背中の表面に触ります。

時々、体の一部を押して、「ここ痛いでしょ」とか言われます。激痛です。

「うおっ」てなりますが、その後、その痛みはなくなり、さっき押されて痛かったところを再度押されても全然痛くないのです。不思議です。その間2分程度。

病状の改善

小生、ストレートネックとぎっくり腰による腰骨の変成が見られると、医者でいわれたので、一生この痛みと付き合っていくことになるんだな、と腹を括っていましたが、なんと、一回でかなりの効果。

今までに、3回行きましたが、どんどん体が柔らかくなっていき、体の痛みが少なくなっていることを実感します。色々な治療を試しましたが、どうやら私には、これが効くようです。体の調子の悪い方、一度お試しになっても宜しいかと。

公式HP(http://www.jujishiki.co.jp/)には、実際の治療の様子がわかるムービーもアップされています。これを見れば、恐怖心や怪しさは無くなると思います。

参考

関連記事