シゴトに使える手みやげ - ヨックモック 『シガールアイスクリーム』

yokumoku-image1.jpg

梅雨も明け、子供たちは夏休みに突入!もうすっかり夏本番ですね。
最近では、最高気温が35度を超える「猛暑日」が当たり前のようになってきて、出勤するだけでぐったりしてしまいます。

今回は、そんな猛暑日にぴったりの冷たい手土産スイーツをご紹介いたします。

シガールアイスクリーム(ヨックモック)

ヨックモックといえば、昔から身近にある定番の洋菓子屋さんです。
ご存知の方も多いのではないでしょうか?我が家でも、お土産といえば大抵ヨックモックでした。
中でも特に、薄いラングドシャを葉巻のように巻いた「シガール」が好きで、弟とよく奪い合ったのを思い出します。

そんなシガールにアイスクリームが存在すると聞いて、いてもたってもいられず、早速購入してきました。

アイスなので、シガールの特長ともいえるサクサクとした食感がどうなるのか不安でしたが、シガールの食感は残しつつ、凍ったチョコレートのパリパリ感に濃厚なアイスが混ざり合って、冷たいクッキーを食べているような錯覚を覚えます。
お味はバニラとチョコレート、そして今年の新作ストロベリー。
甘さはそれほど強くなく、後味もさっぱり。ペロッと食べられます。
5本入りで1,080円(税込)なので、割と手軽に購入でき、もちろん渡しやすい個包装です。

溶けてしまう心配はありますが、2時間分のドライアイスを入れてもらえるので、多少の移動でしたら問題ありません。
時間の関係でどうしてもアイスを手持ちできない場合は、ヨックモックのオンラインストアから発送も可能です。お中元にもいかがでしょうか?

大事なコトを忘れていました!
お贈り先の会社に冷凍庫があるかどうかの確認だけはお忘れなく。
商談が始まる前にアイスであることを伝えて、先に冷凍庫に入れていただくのが無難です。
手土産が気がかりで、お話が上の空になってしまっては、本末転倒ですからね。

シガールアイスクリーム
シガールアイスクリーム(店舗限定商品)

三越本店、小田急本館、小田急町田店、東京駅一番街店、ラゾーナ川崎プラザ店、東武百貨店池袋店、東武百貨店船橋店、東急東横店、青山本店

暑い日のアイスクリームは格別です。先方にもきっと喜んでいただけると思います。
夏バテ気味のお客様に、冷たい手土産スイーツで元気になっていただきましょう!

関連記事